※ 旦那にばれない?【主婦Aさんの相談事例】

結婚して20年の主婦のAさんは、10年ほど前から借りはじめた借金が膨らみすぎて払いきれずに困っていました。

借金に悩む専業主婦の画像

そんなAさんは、債務整理に関する広告を見たのがきっかけに、債務整理を検討しはじめたのです。

ただAさんは、債務整理自体がどのようなものかという知識は全くなかったですし、それを行うことで一緒に住む家族や、周辺に住む人に借金の事実がばれてしまうことだけは嫌でした。

特にAさんの場合は結婚する前に、お金の使い方が荒いことを今の旦那さんに指摘され、結婚前に旦那さんの助けを借りて一度借金を完済していたのです。

そのため、今また新たに借金をつくっていた事実がばれてしまうことで、離婚をせまられてしまう恐怖というものがありました。

旦那さんや子供との関係はとてもうまくいっているため、それだけは絶対に避けたかったのです。



そこでAさんは思いつきました!

とりあえず、債務整理の広告にのっていた相談窓口に問い合わせて話だけでも聞いてみようと思い、勇気を振り絞って連絡をしてみました。

すぐに弁護士や司法書士といったプロの人たちにつながるのかと思っていたAさんですが、電話に出た相手はなんと女性!

男性が電話にでると思っていたため、Aさんはちょっとホッとしてしまい、同じ女性同士ということで思わず、自分のいま置かれている状況を聞いてもらいたくなったのだそうです。

実際、このような相談は結構多いため、Aさんも丁寧な電話の対応のおかげで、気持ちをだんだんと落ち着かせることが出来ました。

そして、誰にもばれずに債務整理をすることが可能だという説明も聞けたため、早速、Aさんは債務整理の手続きを依頼したのです。

数ヵ月後、無事手続きが完了し、返済の不安からも解放されたAさん。

もっと早くに依頼をしていればこんなに長く悩む必要もなかったと、ちょっと自分に後悔しているようでした。

借金がまわりにばれることが嫌で相談できずに悩んでいる人は、

すぐに債務整理について相談し、手続きをはじめてみるのがいいですね。




この記事も読まれています >> 主婦Bさん、借金だらけの生活から貯金ができるように!

サブコンテンツ

このページの先頭へ